イベント・セミナーイベント・セミナー

seminar

セキュアな環境をグローバルでどう確保する?
海外展開におけるクラウド活用セミナー
~貿易管理システムおよび現地法人向け会計システムのご紹介~

交通や通信の発達もあり、事業拠点の海外展開や海外顧客との貿易取引は、ますます加速する状況にあります。また、それをマネジメントする拠点においての業務のシステム化も欠かせません。一方で、悩ましいのが、ITのグローバル化に伴う本社スタッフの負担です。


「システムの運用・保守」「インシデントへの対応」など、休日・祝日も異なり時差もある中、本社スタッフが担うのは人手的にも心理的にも負担が大きいことは否めません。高いセキュリティが求められる業務システムであればなおさらです。


こうした背景もあり、業務システムに堅牢なクラウドサービス(いわゆるSaaS)を活用する企業が増えてきました。


本セミナーでは、海外事業展開におけるクラウドサービス利用のメリットをご紹介するとともに、マイクロソフト社のクラウドサービスであるMicrosoft Azure上に構築された業務システムとして、東洋ビジネスエンジニアリングが提供する貿易管理システムと現地法人向け会計システムをご紹介します。

東京と大阪で開催します。

開催概要

タイトル セキュアな環境をグローバルでどう確保する?
海外展開におけるクラウド活用セミナー
~貿易管理システムおよび現地法人向け会計システムのご紹介~
日時 東京:2018年3月14日(水) 大阪:2018年3月23日(金)
両日とも14:00 - 17:00 (受付開始 13:30)
主催/共催
定員
対象 情報システム部、貿易管理部門、経理部門の方々
参加費用 無料(事前登録制)
会場 会場詳細はお申し込みページにてご確認ください。
東京会場:日本マイクロソフト 品川本社  大阪会場:日本マイクロソフト 関西支店
備考
お申し込み お申込受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

セミナープログラム

14:00~14:10

ご挨拶

第1部
14:10~15:00

セキュアな環境を提供するクラウドサービス「Microsoft Azure」とは

  ◆Microsoft Azure概要
  ◆Microsoft Azureの各国対応
  ◆Microsoft Azure活用事例

第2部
15:00~15:50

海外現地法人向け
グローバル会計/ERPパッケージ mcframe GA のご紹介

  ◆mcframe GAとは
  ◆会計制度等、海外現地情勢に対応する為に
  ◆進出~拡大、さまざまな規模/形態にあわせた活用方法
  ◆導入事例
  

15:50~16:00

休 憩

第3部
16:00~16:50

Business b-ridge 貿易管理システムと事例のご紹介

  ◆Business b-ridgeとは
  ◆中外製薬様 貿易帳票管理事例紹介
  ◆日本メジフィジックス社様 国内物流管理事例紹介
  ◆A社様 海外工場からの輸入トラッキング事例紹介
  ◆T社様 製薬企業向け試薬輸入トラッキング事例紹介

16:50~17:00

質疑応答、アンケート回答

※プログラムの内容は若干変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ユーザー企業様優先とさせていただきます。
 また、主催会社の同業種の会社様、または個人のお客様等に関しましては、
 主催者判断により、本セミナーへのご参加をご遠慮願う場合がございます。
 予めご承知おきくださいますよう、お願い申し上げます。
※お申し込みの際の個人情報は主催会社2社で共有いたします。あらかじめご了承ください。

お申込受付期間が終了したため、受付を締め切らせていただきました。

お電話でのお問い合わせ【営業部】03-3510-1622お問い合わせフォームはこちら